美意識の高いアルバイト

人気記事ランキング

ホーム > 葉酸サプリ > 適切な葉酸の摂取の結果は?

適切な葉酸の摂取の結果は?

一般的に、野菜の中でも葉酸が多いと言われているのは、冬が旬の小松菜、初春に店頭に並ぶ菜の花や、夏のモロヘイヤなど、青菜の野菜に多く含まれています。

 

病院の検査で妊娠が分かってから、早めにこれらの食材を摂取することによって、胎児の先天異常を発症させにくくするという話があります。

 

とはいえ、毎日大量の野菜を食べることが難しいという場合には、納豆やホタテといった貝類も、葉酸を多く含んでいる食材ですので、こうしたものを摂取するのをおススメします。

 

適切な葉酸の摂取の結果、お腹の中の赤ちゃんに葉酸が働きかけることで、先天的な神経管異常の障害を抑える可能性がある事が認められています。

 

そのために、普段より多くの葉酸を意識的に摂取することを厚生労働省が推奨しており、葉酸サプリや補助食品として販売されているものの中には、特定保健用食品として、妊婦が利用しているケースもよく耳にします。

 

ストレスは不妊と切っても切り離せない問題です。

 

ストレスは生殖ホルモンの分泌を撹乱し、不妊症の様々な要因のスイッチ役となるからです。また、周囲の期待感や気遣い、過度な緊張感が不妊治療という不慣れな状況とあいまって負担になるケースもあり、相当悩んでいる人もいるのです。

 

神経質にならないよう周囲や本人が気分転換することが、大事かもしれません。

 

ベビ待ちの人におすすめする葉酸サプリ